新保 亜美

信じて
任せてもらえるから
新たなチャレンジが
できる

Human Resources Department

Tsugumi Shinbo

人事部

[神戸市外国語大学卒 / 2013年4月入社]

大学での学びを活かすべくメーカーから商社まで幅広い業界で就職活動をする中で、偶然出会ったT&Gの「人の心を、人生を豊かにする」という理念に共感し、入社を決意。ウェディングプランナーとして経験を積んだ後に、社内公募制度を利用して人事部に異動。関西から東京、現場から本社へと激変した環境の中、新たなフィールドでの挑戦を日々重ねている。

入社のきっかけ

入社のきっかけ

一生に刻まれる大切な時間を作る、他にはない仕事。

ウェディングプランナーという職業すら知らなかった私がT&Gに惹かれたのは、結婚式という形のない時間を通じて、人生を豊かにするという理念でした。ウェディングプランナーは、お客様の一生を左右するほどのかけがえのない時間を一緒に作り上げる、他にはない仕事です。限られた時間の中で、幾度も打ち合わせを重ねてお客様の思いを深くまで汲み取ること、そして「この人になら大事な式を任せられる」と思っていただける信頼を得ることは、簡単なことではありません。
そこには、表面的なコミュニケーション能力だけではなく、お客様のために思慮を重ね、考え抜くことが求められます。試行錯誤する中で、先輩たちの様々なアドバイスを得ながら、徐々に自分らしくお客様に向き合うことができるようになりました。そしてこの、「お客様の人生に深く寄り添い、人生を豊かにする結婚式」を目指した経験は、成長の歓びに満ちたものになりました。

社内公募制度

社内公募制度

年齢や社歴にとらわれない、挑戦の機会。

T&Gで働く中で強く感じるのは、常に成長したい人がチャレンジできる環境が用意されているということです。私の転機となった「社内公募制度」※はそれを代表する制度だと思っています。年齢や社歴を問わず、自らの意志でキャリアアップを実現することができる挑戦の場です。自分がどこまで成長できるか試してみたいと手を挙げた結果、人事部という新たなフィールドでキャリア形成のチャンスを得ることができました。

お客様の結婚式づくりのサポートから、会社としての採用活動へと業務内容は大きく変わりましたが、私にチャンスをくれた会社や先輩たちへの期待に応えたいという想いをモチベーションにしています。式の準備という、短期間で最高のパフォーマンスと成果を求められるプランナーとしての仕事の難しさとはまた違い、会社の成長を中長期的に見ながら、広い視野や高い視座で物事を考える力が求められる部門です。人材は企業の要。戦略から指針作り、会社の魅力の伝え方に至るまで、より大きな世界で新たな挑戦の連続です。

※年に4回実施される公募制度。募集ポジションを全社にオープンにし、年齢や社歴に関わらず、新たな仕事に挑戦したい人が上司を通さず自由に応募できる。

仕事のやりがい

仕事のやりがい

新たに挑むのは、人生を豊かにする採用活動。

人事部の仕事で私たちが大切にしているのは、選考を通じて「応募してくれた人の人生を豊かにする採用活動」をしたい、ということです。採用活動で重要なことは、優秀な人材の獲得だけではありません。T&Gに興味を持ってくれた就活生の方々に、選考を通じて成長するためのヒントを一つでも得てもらい、彼らの今後の人生も豊かにすることも私たちのミッションです。毎年、学生のニーズを徹底的に洗い出してインターンシップのプログラムを準備しますが、就職活動は、常に「今」の学生の動向に対して高い感度を持っていることが重要です。そのために、当日の参加者の反応に柔軟に合わせて内容を変更するなど、ギリギリまで最適化を図ります。

さらに、参加者の成長を促すために、採用面接の中でも「あなたはここを直すと、もっと素敵になると思う」と積極的にアドバイスを行っています。そのためには、応募者一人一人の魅力に気づき、助言できるスキルが必要です。ちょっとおせっかいですが、変化していく応募者を目の当たりにする体験は、人事の仕事でしか得られない喜びであり、そのことが自分自身の成長にもつながっています。

OTHER CAREER PLAN

業界最大手企業
だからこそできる
新しい挑戦がある
岩⽥ 能

新規事業開発部 部長

Chikara Iwata

社歴や性別に関わらず
努力した分
チャンスがある
箕尾 寛⼦

西日本事業部 グループマネージャー

Hiroko Minoo

日本一の
プロフェッショナルを
目指せる環境
野上 ゆう⼦

オートクチュールデザインチーム
兼ドレス事業部

Yuko Nogami

挑戦する人に開かれた
キャリアアップの道
加藤 勇哉

総合企画部 経営企画チーム

Yuya Kato

若くして裁量権を持つ
責任感とやりがい
浅野 祐樹

事業企画部 部長

Yuki Asano

ライフステージと
共に育つ
やりがいのある場所
⻄⾕ いづみ

フラワーコーディネーション統括部

Izumi Nishitani

T&Gのパワーと
新しい視点の
化学反応を起こしたい
⽊本 由有

総合企画部 広報チーム 
シニアマネージャー

Yu Kimoto